トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 痛みの少ない治療 » やさしい力で歯を動かす。なるべく痛みを減らす

やさしい力で歯を動かす。なるべく痛みを減らす

痛みの少ない治療1
「歯の矯正治療は痛いもの」
――過去に歯科矯正治療を受けた経験者の話を聞いて、そんな先入観をお持ちではないですか?

確かに、治療中に痛みをまったく感じずに済むとはいえませんが、それはきっと、想像されているような強い痛みではありません。
「痛み」と表現される違和感の原因は、歯が動くときに骨の中の歯根周囲で炎症反応が生じるためです。その結果、虫歯のような痛みとは違う、歯が浮くような不快感を覚えることも。また、物をかむときに鈍い痛みを感じることもあります。

この痛みは個人差によって、数日続くこともありますが、ほとんどの場合、調整後1週間くらいで感じなくなります。
特に当院の場合、治療初期の調整は、できる限り弱い力で行うため、歯が動く時の炎症の度合いも少なく、あまり痛みを感じずに治療を終える患者さんが多くいらっしゃいます。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 痛みの少ない治療 » やさしい力で歯を動かす。なるべく痛みを減らす


コールバック予約