トップへ » 乳歯にも矯正治療が必要な場合がありますか?

乳歯にも矯正治療が必要な場合がありますか?

矯正治療は、永久歯が生え揃ってからはじめるとは限りません。悪い噛み合わせは、乳歯の時期でも、乳歯から永久歯に変わる時期にも起こります。たとえば、上と下の顎が大きくズレて下顎が前に出ている受け口では、下顎の発育を抑えるために、乳歯の時期に早く治療をはじめる必要があります。

前歯が永久歯に変わったばかりの時期でも、受け口や出っ歯は早い時期に治療をスタートすることが多いのです。


トップへ » 乳歯にも矯正治療が必要な場合がありますか?


コールバック予約