«  2012年2月24日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2012年2月24日

私は小学校の6年生の頃からコンプレックスだった

八重歯を矯正歯科治療でなおしました。


治療中には部活での楽器演奏もしていました。


今では綺麗な歯並びになって

歯磨きもしやすくなり

虫歯ができなくなりました。

現在、私は歯科衛生士になるために

広島高等歯科衛生士専門学校に入学し

こせき矯正歯科で矯正の実習を受けています。

口元を気にせず笑顔でいられることが嬉しいです。(J.Y)

http://www.kosekikai.or.jp/

« 2012年2月21日 | メイン | 2012年2月26日 »

こせき矯正歯科 院長 小跡清隆

こせき矯正歯科
院長 小跡清隆

患者さんにとって、矯正治療は、歯の浮くような不快感や矯正装置の煩わしさだけではなく、長期間にわたる通院や費用的にも、決して楽な道のりではないと思います。だからこそ、その長い道を、患者さんの信頼と頑張りにしっかり応え、治療のリスクや負担を軽減しながら、ゴールまで伴走し、完走した喜びをいつまでも絶やさずに保つことが矯正歯科医としての使命だと捉えています。