«  2013年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月30日

前回に続き、コンサートで京セラドームに行って来ました(^_^)

京セラドームは大阪にあります。

とりあえず、京セラドームまで行ってコンサートグッズを買い、

大阪を楽しもうと難波まで移動しよう思っていましたが...

着くと...

なんと。 

イオンがドームに近接して出来ていました^_^;

ちょっと入って見ようと思ったが最後...

フードコートのモダン焼きを食べ...(どこでも食べれる)

コンサートまで時間を潰してしまいました^_^;

前回に引き続きご当地名物を食べないまま帰って来てしまいました^_^;


                歯科衛生士 大田瞳

ebb901878ec35ada1a76598b70f286b0.jpg


  矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
  http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月27日

 私もついに休みの日にコストコに行ってきました。

 大田さんからコストコの話を聞いて私も影響を受けたので

 早速家族と一緒に行ってきました。

 一番感嘆したのが食品の多さと大きさですね。

 話には聞いていましたが、こんなに大きいとは。。。。
 
 試食なども休日はしていたので、購入の失敗は
 
 あまりなさそうですね。
 
 食品コーナーをひたすら歩き回りカゴの中をみると
 
 お肉ばかりでした笑
 
 お肉なら冷凍できると思って購入したのですが、
 
 冷凍庫にすべて入らなかったので弟にお裾分けに
 
 行きました。
 
 みんなでシェア出来るところが素敵なことだと思いました。
 
                       歯科衛生士 越智千紗
images-1.jpeg

矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月25日

みなさん、梅雨の時期は何をしてお過ごしですか?

私は、家の中でもっぱらゴロゴロしてしまいます。

撮り溜めてある、TV番組を見たり、雑誌を見たり。

それに飽きたら、パソコンでYouTubeを見たりします。

時間はすぐ経つもので、気づけば半日過ぎています。

今度は、お菓子&パン作りなど普段しない事も挑戦してみようと思います。

梅雨.jpeg

〓梅雨が空けたら、早く海にでも行きたいなぁー〓

                               受付  村上 恵

        矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月23日

歯の健康に大きく影響するものは「噛み合せ」と言えます。

歯周病の原因の多くは、噛み合せがよくないことが少しずつ影響してきて発現します。

正しい噛み合せでは、上下のそれぞれの歯に均等に咬合圧が分担されますが、

噛み合せが合っていないと、特定の歯だけに横揺れや縦に押し込む様な圧力が加わって、

その刺激により歯が揺らされます。

歯の揺れる力で、歪んでいる歯や位置がずれている歯からどんどん骨が下がってしまい、

歯周病の原因になったり、冷たいものを飲むと歯がしみるということが起きてしまいます。

treat_01.gif

日常生活の不良習癖、たとえば片側咀嚼=片方ばかりでものを咬む癖、

いつも片側だけを向いて寝る癖、頬杖をする癖

真っ正面を向いてものを咬まないで斜め方向に向いてものを咬む癖、

親知らずが斜めに生えてきてその前にある歯を圧迫しずらしてくる、

これらのことで噛み合わせはずれてきます。

いつまでも健康な歯で咬めるためには、定期的な噛み合わせの点検が大切ですよ。

                          院長 小跡 清隆

        矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月19日

東京歯科大学の矯正学教室の先生方の調査から、

8020達成者の歯並びは、

QOL (quality of Life)生活満足度が高く、

咬合状態は、ほとんどが正被蓋で、

反対咬合や開咬は ほとんどなく、

歯列は ほぼ左右対称で、

大臼歯関係は 1級が多く、

上顎前歯部の叢生量(重なり合って不揃いになっている量)が少ないという特徴があって、

良好な咬合状態である人が多いと報告されている。

om01.JPG

歯科疾患を放置せず歯科治療を受け,

左右バランスよく噛む生活をしていることが、

この8020を達成することにつながるといえる。

                          院長 小跡 清隆

        矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月15日

先日、初めてSLに乗ってきました。

「貴婦人」の愛称で親しまれている汽車で、新山口を出発し、

津和野までの63km、約2時間の旅でした。

SL.jpg

トンネルに入ると煙が入ってくるので、窓を開閉しながら、

客室や展望デッキから景色を楽しみました。

客室はそれぞれ車両ごとに内装が違っていて、

照明や座席などレトロな雰囲気でとても素敵でした。

SLを満喫した後は、山陰の小京都と言われる津和野で、

神社や美術館めぐりをして、街を散策しました。

のどかでとても良い所だったので、

ぜひまたゆっくりと訪れてみたいと思っています。

                      歯科衛生士 長谷川恵子

        矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp

2013年6月13日

先日、コンサートを観に福岡ドームに行きました。

博多といえばラーメン!ですよね?

博多ラーメン.jpeg

ラーメンを食べようと思い天神駅でおりて歩いていると長い行列を見つけました。

何の行列かわからないまま、とりあえず並ぶことにしました。

すると... パスタ&ピザのバイキングのお店でした(@@)

前に並んでいた方に聞いたところ,先日テレビで紹介されて有名なシェフのお店とのこと。

ラーメンは帰りにし、安くて美味しいランチバイキングをお腹いっぱい食べました(``)

しかし、コンサートが終わってもお腹が空かず、結局ラーメンを食べず帰ってきました。

次に行くときは、ちゃんと調べて博多でしか食べれないものを食べたいと思います。

                             歯科衛生士 大田 瞳

        矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
        http://www.kosekikai.or.jp


2013年6月10日

私も 息子 弘幸に 矯正装置をつけてもらい 矯正歯科治療を2年前に体験しました。

そのときの経験から、歯を動かす上で、できるだけ弱い力で動きの良い装置となる

クリッピーブラケットを使用して矯正治療を多くの患者さんに行っています。

clippy_c_pic_4.jpg

特徴は、ワイヤーをはめる溝(スロット)のサイズの大きいブラケットを使用して

溝のサイズより細いサイズの形状記憶されたワイヤ(歯列の形を記憶した)

を使用してブラケット(個々の歯につけたワイヤを通す矯正装) を結紮線 (細いワイヤ)で

縛り付けないで、ふたをしてワイヤに滑りのゆとりのある状態になる方法で歯を動かすと

摩擦が少ない状態でブラケットを通して歯に力がかかるために、

弱い力でも歯が動き、その結果 痛みが少なくなります。

細いワイヤで ある程度歯の不揃いが改善されて、

最後の仕上げの段階で 太いワイヤを使用することが出来ます。

このためにほとんど痛みを感じることが少なく矯正治療を終えることが出来ます。

今では全面的にこの最新式の新しい矯正装置であるクリッピーブラケットを

使用してほとんどの患者さんに治療を行って、痛みの少ない治療を進めています。

参考までに 比較の出来るブラケット(矯正装置)の写真ですが

images.jpeg

左側がクリッピーブラケット。右が従来の結紮線で結びつけるタイプのブラケットです。

右側は、結紮線で縛り付けているために歯とワイヤとの間の摩擦が大きく、より強い

力をかけないと、歯は動きません。このために歯には痛みが感じやすくなります。

左側は、ワイヤをふたをして押さえているだけなので弱い力で歯は動き痛みは少なく

滑りがいいため、治療期間が短縮されます。

クリッピーブラケット摩擦.gif結紮ブラケット動き.gif


                     院長 小跡清隆


 矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
 http://www.kosekikai.or.jp
                     

2013年6月 5日

矯正を始めて何とか1年経ちました。

今は上の前歯を下げる治療をしています。

裏側からの治療なので最初こそ違和感はありましたが、

今は全くといって良いほど慣れてしまいました。

最近スクリューネジを2本歯茎打ち込みました!

所謂、インプラント矯正といわれているものです。

患者様の中にも私の様にスクリューを利用して

前歯を下げたりしている方が沢山います。

スクリューを利用することにより、治療が効率よく行えるため

治療期間の短縮などのメリットがあります。

あと、ゴムかけもしています。

難しいですね(笑)教えるのとやるのでは全然違いました。

経験して本当に良かったです。

                     歯科衛生士 越智千紗

矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
 http://www.kosekikai.or.jp


« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

Categories

  • お知らせ
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
こせき矯正歯科 院長 小跡清隆

こせき矯正歯科
院長 小跡清隆

患者さんにとって、矯正治療は、歯の浮くような不快感や矯正装置の煩わしさだけではなく、長期間にわたる通院や費用的にも、決して楽な道のりではないと思います。だからこそ、その長い道を、患者さんの信頼と頑張りにしっかり応え、治療のリスクや負担を軽減しながら、ゴールまで伴走し、完走した喜びをいつまでも絶やさずに保つことが矯正歯科医としての使命だと捉えています。